84..紫外線対策のお話し

以前に「現代はビタミンDは十分に足りているので、将来のシミ・しわの原因や皮膚がんの心配があるので可能な限りさけましょう」と書きましたが、最近は「ごく短時間は紫外線を浴びることでビタミンDの補充になる」と考えられているようです。ではどのくらい?色々な説がありますが、真夏の7月で5分間、真冬の12月でも20分間で十分でしょう。なので浴びすぎはよくないことには違いないとおもいますので、1980年ぐらいからオゾン層が破壊されているらしいので春~夏~秋は日焼け止め(汗で取れるので塗り直しがベター)や帽子、日傘を活用して下さい。何事もほどほどに、しましょう。

カテゴリー: 小児科医子育て応援コラム一覧   パーマリンク