35、ヒブワクチンのお話し

平成20年12月から接種が始まったヒブワクチンですが、当初は予約センターに一括で扱われて、どこの医療機関で予約しても全国レベルで先着順と聞いていたのですが、平成21年2月から当面の間、全国6500ヶ所の各医療機関に均等に配達する予定に変わったらしく、診療所は3人分、病院は10人分しか一ヶ月に予約しても入らないようになりました。小さいお子様(生後2カ月から接種できます)ほど早く予約したほうがベターなので、接種を希望される方はできれば小児科ではなくて内科・外科などで予約してくれる医院・病院を探して少しでも予約人数の少ない医療機関で予約される方が早くなるようなのでお勧めします。2010年には生産を倍増予定、また2011年には定期接種(三種混合のように無料化)をめざして運動が展開中とは聞いていますが現実的にはどうなるかは予想がつきません。小児科医としては一日も早く無料化を期待しています。ほづみ小児科クリニック 穂積正俊

カテゴリー: 小児科医子育て応援コラム一覧   パーマリンク