41、ダイエットのお話し

子供向けの話ではありませんが、日本で糖尿病が爆発的に増えており大変な事になっています。色々な方法の中で個人的にお薦めな方法をご紹介します。①毎日朝夜、デジタルの体重計で量って記録しどのようにすれば体重が減るのか個人で気付く、測るだけのダイエット②低インシュリンダイエット、これはGI値といってインスリンという血糖を下げるホルモンが出にくい食事を取るようにする③無穀物ダイエット、これはご飯・パン・麺を食べずに、やはりインスリンの出かたを制限する事で脂肪を使われやすくする④野菜だけの鍋を作り、まず空腹をマシにしてから食事する。いずれの方法も続けなければ効果は少ないので適度な運動と共に自分に合った方法を探して下さい。子どもでも5歳を過ぎればお腹の脂肪がつかめるのは肥満の可能性があるので毎日続けて暴飲暴食する習慣を付けないように気をつけてください。 ほづみ小児科クリニック 穂積正俊

カテゴリー: 小児科医子育て応援コラム一覧   パーマリンク