42、日本脳炎ワクチンのお話し

日本脳炎とは、蚊に刺されることでウイルスが感染し発病する病気です。今まで平成11年から21年までに61人が掛かったと報告されていますが、実はもっと多くの方が掛かっていてほとんどは不顕性感染といって何も症状が出ないと言われています。2005年にワクチンの副反応で重い副反応の認定があったため恐いワクチンと思われているようですが今年から接種が再開されたので、副反応が心配な方は掛かり付け医または市役所の担当者と相談の上、希望される方は速やかに接種される事とお薦めします。しかしワクチンの供給に限界があるため今年は3歳児をメインにすすめていく(今年の在庫は約400万本、3歳児がみんな規定の2回を受ければ約220万本必要だそうです!!)予定と聞いていますが、無料で打てるのは7歳6ヵ月の一日前までと法律で決まっている為、おうちでご相談して希望者は早めに打ってあげてください。 ほづみ小児科クリニック 穂積正俊

カテゴリー: 小児科医子育て応援コラム一覧   パーマリンク