61, BCG接種のお話し

松原市では4か月検診(だいたい4か月半)でBCGをついでに接種する事が多いのですがこれは今年3月31日までの法律では特殊な事情がなければ生後6か月までにしないと無料にならなかった為で、平成25年4月1日より変わった法律で生後1歳未満まで無料に変更されました。しかも標準的な接種期間として生後5~8か月となった為もし4種混合やヒブ・肺炎球菌などが済んでいなければ先に済ませてから(自分で忘れないように!してくださいね)改めて接種する選択が出来るようになりました。なので掛かりつけで意見を聞いてスケジュールを立ててもらって下さい。あと特殊な病気(免疫不全・白血病・ネフローゼなど)で主治医の先生から予防接種が禁止されていた方に限り、市役所で届けを出してもらえれば7歳半を超えても定期接種と言われるワクチンは無料でできる法律が平成25年1月30日からできました。思い当たる方は市役所に問い合わせてみて下さい。   ほずみ小児科クリニック 穂積正俊

カテゴリー: 子育て応援情報, 小児科医子育て応援コラム一覧   パーマリンク