67、歯のお話し

反対咬合(いわゆる受け口)は日本人に比較的に多く3~4%と言われています。放置しても3歳で40%自然に治るので様子をみても良いが3歳を超えたら是非!歯医者さんに行ってください。この後は自然に治る確立は6~7%と少なくなるためです。おしゃぶり・指しゃぶりは口呼吸を減らしてくれる利点があると言われていますが5歳を超えると歯並びに悪影響を及ぼすとされてますので歯医者さんでは4~5歳でやめさせるように勧められるようです。また外傷で歯が抜け落ちた時は、抜けた歯を4℃の低脂肪牛乳に30分以内に早く漬けて、遅くても12時間以内に歯医者さんで元通りに入れてもらえる可能性があるので早く受診するようにして下さい。くれぐれも乾燥したティッシュに包んで持って行かないように気を付けて下さいね。

カテゴリー: 小児科医子育て応援コラム一覧   パーマリンク