83、家庭でできる、子どもの風邪のケアのお話し

アメリカ小児科学学会では4歳未満の子どもに市販のかぜ薬を与えず治療するように勧めていて①鼻水は吸引するかティッシュで鼻をかむ。②鼻づまりは温かい水240mlに食塩2ml(ティースプーン0.4杯)を鼻にスプレーする③生後1歳以上の咳は小さじ1杯のハチミツを与える、生後3カ月~1歳ならハチミツはダメなのでティースプーン1~3杯のリンゴ果汁を温めて与える。生後3カ月未満の乳児は医療機関に受診する、とされています。その他、熱が38.8℃以上か不機嫌な場合も受診がすすめられているようですが、個人差があるので掛かりつけでご相談されるのもよいでしょう。

カテゴリー: 小児科医子育て応援コラム一覧   パーマリンク